【司法試験】勉強日誌~合格までの道のり~

 


2017.3.20

今回から、2回に分けて、司法試験本番5日間の過ごし方の一例をご紹介します!


1.1日目

ロースクールでの生活リズムと同様に、6時に起床し、6時30分に家を出ました。予備校模試後に決めた音楽を聴きながら移動し、試験会場のある五反田駅に7時30分頃到着しました。コンビニで昼食とホワイトチョコを買いました。昼食はお気に入りのチョコチップスティックパンでした。1本がそれほど大きくないパンが6本くらい入っていて、食べる量を調整しやすいので、これにしました。飲み物は、ミルクティーでした。甘い飲み物の中でこれが一番好きで、試験2週間前くらいから毎日飲んでいたと思います。

事前にカフェの位置を把握し、3つほどカフェの候補を考えていましたが、どれも受験生で混雑し満席状態でした。3つあった候補のうちの一つになんとか入ることができました。携帯を見ると、激励のメッセージが複数届いていました。それらに返信しつつ、苦手意識のあった知的財産法の見直しをしました。

試験開始の1時間前くらいに会場に入りました。試験会場は知り合いばかりで、思っていたよりも緊張しませんでした。教室がとても寒く、2日目からは上着を持っていくことを決めました。予備校模試と同じ試験会場だったので、予備校模試を踏まえて考えていた通りに過ごすことを心がけました。

見たことのある問題が多かったためか、試験中はあまり緊張しませんでした。とても寒かった上、冷房の風が直接目にあたる座席だったため、選択科目が終わった時点で目が痛く、充血していました。このコンディションで残りの試験を乗り切るのかと思うと嫌になったのを覚えています。

休み時間には、次の試験科目の勉強をしていました。4月から作成した直前期用のまとめノートを見直しました。予備校模試と異なり、昼休み以外の休み時間に、教室内での飲食が禁止されていたため、チョコを食べる際には教室をでて廊下で食べなければいけませんでした。休み時間中の禁止事項は意外と多く、携帯の使用のみならず、耳栓・イヤホンの使用も禁止されていたと思います。

受験生同士で一緒に帰るとお互いに気を遣って話しにくくなると思い、試験後はなるべく1人で帰るようにしていました。帰りの電車ではネットの書き込み内容を見て、答え合わせをしていました。次の日に生かせる反省があるかもしれないと考えていたからですが、今思うとただのメンタル異常だと思います。

帰宅してから夕飯を食べ、民事系の趣旨規範HB(主に民事訴訟法)と会社法・民事訴訟法のまとめノートを軽く見直しました。目が充血し、痛かったので、たまたま家にあったホットアイマスクを着けて寝ました。就寝時刻は、いつも通り24時頃でした。


2.2日目

前日に会社法のまとめノートをじっくり見直すことができなかったので、5時頃起床し、会社法のまとめノートを見直しました。前日の疲労からか、この日に3科目を受験すると思うと気分が暗くなったのを覚えています。

いつも通り6時30分に出発し、前日と同じコンビニで同じものを買い、カフェに向かいました。カフェでは民事系3科目の総復習をしました。カフェに友人がいたので、少し話し、リラックスできたと思います。

初日と同様に、席についたら黙々と勉強することを心がけました。民事系3科目で体力勝負になることは分かっていましたが、休み時間に休んで試験で失敗しては後悔すると思い、休み時間にも集中して勉強しました。廊下でロースクールの同期が話しているのを見ても、我慢して席について勉強していました。

試験2日目ということで、不安はありましたが、それほど緊張しませんでした。問題文を読んでいても、事案把握に困ったということはありませんでした。前日と同様に、「落ちない答案」を書くことを心がけていましたが、民事訴訟法はまさに手も足も出ないという状況だったのを今でも覚えています。問題文を読んでも何を書いてよいのか分からないという状況はほぼ初めてで、少しパニックになりました。5分ほど何もせずに天井や時計を眺めていましたが、何も思い浮かびません。ただ、1科目失敗したくらいで落ちないだろうと考え(実際は初日の時点で複数科目失敗していた)、試験時間も残り少なくなる中で、思いついたことを書き連ねました。周りの受験生もできていないと自分に言い聞かせたのを覚えています。

帰りの電車では、ネットの書き込み内容を用いて答え合わせをしました。民事訴訟法は難しかったという書き込みが多かったので、少し安心しました。民事訴訟法が平均より下でも他の科目で挽回できると言い聞かせ、次の日以降の過ごし方を考えました。

帰宅してから夕飯を食べ、刑事系の趣旨規範HBを軽く見直しました。いつも通り、24時頃に就寝しました。


次回は、司法試験3日目(中日)から5日目の過ごし方の一例をご紹介します!