【社会保険労務士】
「 もしも、遅刻した場合、どのような
制裁を受けるのか??」



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 「 もしも、遅刻した場合、どのような制裁を受けるのか?? 」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは。今日は2022年6月10日。
6月に入って気温も高くなって、いささか夏バテ気味ですが、受験生の皆様の体調はいかがでしょうか?
社労士試験というのは、毎年8月に行われますので、大学受験とは真逆の「真夏の試験」ということで、健康管理がとても重要になります。
6月に入っても勉強が予定通り順調な人はいいのですが、梅雨時ということもあって少し調子を落としている人もいらっしゃると思います。なんとなく暑くてやる気が出ないという人にお勧めなのが、早朝学習です。
夏は日の出の時間も早いので、朝早く目が覚めてしまう方も多いと思うのですが、いつもより1時間くらい早く起きることができたときは、その早朝時間に問題集をたくさん解いてほしいのです。そうは言っても「私は、夜型だから~~~」という声も聞こえてきそうですが、本試験の開始時刻を覚えていますか?

集合時刻   = 午前10時
試験開始時刻 = 午前10時30分


というわけで、本試験は夜ではなく、朝から昼にかけて行われるのです。
私自身も、受験生当時、夜型でしたが、本試験の2か月前くらいから朝型に変えたことを今でも覚えています。
身体のリズムを朝型に変えたことで、本試験当日も余裕を持って試験会場に行くことができました。

😪

さて、多くの人にとって朝(とりわけ月曜日の朝)は、苦手だと思うのですが、会社勤めの方が「10分」遅刻した場合の取り扱いについて、質問を受けたことがあるので、少し解説してみます。

10分、遅刻した場合に、その「10分」の部分の賃金を支払わないのは、これはある意味当然ですが、10分の遅刻を、30分遅刻したものとして、賃金カットをするという処理は、労働の提供のなかった限度を超えるカット(20分についてのカット)については、労働基準法24条の賃金の全額払の原則に反するので、違法となります。
しかしながら、上記のような取扱いを就業規則に定める減給の制裁として、労働基準法第91条の制限内で行う場合は、全額払の原則には反しないものとされています。



※労働基準法第91条
就業規則で、労働者に対して減給の制裁を定める場合においては、その減給は、1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え、総額が1賃金支払期における賃金の総額の10分の1を超えてはならない。」

この「減給の制裁」とは、職場規律に違反した労働者に対する制裁として、本来ならば、その労働者が受けるべき賃金の中から、一定額を差し引くことをいいます。
遅刻が多いとか、その他勤務態度が不良とか、対外的信用を失墜させるような行為をしたとか、そのような場合には減給の制裁を行うことができます。

ただし、だからといって減給の制裁の額があまりにも高額になると、労働者が生活できないという事も起こり得るので、法91条にルールが設けられているというわけです。

・1回の事案については、平均賃金の1日分の半額以内
・1賃金支払期については、賃金総額の10分の1以内


上記のようなルールがあります。つまり、月給20万円の労働者の場合、制裁の限度額は、2万円ということになります。
あれ、でも1か月に5回も6回も遅刻して、減給の額が2万円を飛び越えている場合はどうなるの?という声が聞こえてきそうですが、
そのような場合は、その超える部分の額については、次の賃金支払期に延ばして減給をすることができます。

なお、本試験における遅刻は厳禁です。1分でも遅刻した場合は、試験を受けることができなくなる恐れがありますので、肝に銘じておいてください。



社労士講師室・伊藤修登

つづく。

※別段の記載のない限り、本原稿作成時点で施行されている法令に基づいた内容になっています。

TAC社会保険労務士講座では、無料のオンラインセミナーを不定期で行っています。
興味がございましたら、お気軽にご参加ください。申込方法等は、TAC社労士講座のホームページをご覧ください。

TAC社会保険労務士講座のホームページはこちら