【司法試験】H30合格者ブログ

~僕の失敗、からの更生記~

 

第18話

ディズニー超特急

-法務省から愛を込めて-


みなさん、こんにちは。


最近は若干涼しくなってきたのと夜の蝉の鳴き声も静かになってきたのでいよいよ秋になってきたことを実感していますね。現在、私は和光の寮に入って、集合修習の起案の講評を受ける日々です。実務修習ではあまり身を入れて勉強しなかったので、これはまずいと危機感を持って二回試験の勉強をしています。


9月11日、とうとう合格発表日が来てしまいました。試験が終わってから数ヶ月、日々試験の出来を頭の中でシミュレートして、あれはできなかったけど、こっちはできているから大丈夫だと自分に言い聞かせてきましたが、それも今日で最後です。これが終われば今までの人生に一区切りが着いて、この世界が小説なら第一章が終わるといったところでしょうか。


当日の私は不思議なことに落ち着いていました。「まあ、意外となんとかなっているでしょ。」と思いつつも、もし落ちていたらまた受験勉強をしなくてはならないのかと軽く嫌な気分になりました。その楽観的な気分も流石に発表時刻が近づいてくると無くなってきて、さっさと発表して終わりにして欲しいと思うようになってきました。


こうして、午後4時の発表を迎えたわけですが、案の定なかなかつながりません。またこの流れかよ…。しばらくF5をパチパチと押していたのですが、突如合格者番号のページにつながりました。緊張しながら画面をスクロールさせると、私の番号がありました。最初に思ったのは、これでもう受験勉強をしなくて済むというという安堵感でした。続いて頭に今まで自分の人生に起き続けた騒動にもようやく一区切りついて過去のものになるんだという妙な嬉しさでした。


とりあえず、両親に報告して、返す刀で今まで散々世話になった友人たちに報告しました。一通り連絡が終わると急に暇になったことに気づきます。なんかやりたいけど何も思いつかない、そうだ、法務省に行って番号を見てこよう。そんなことを思いついて霞ヶ関に赴きました。そして、電車の中でふと「もうこのままディズニーに行ってもいいんじゃないのか?」と突飛なことを思いつきました。そしてディズニーに行きたいという思いがどんどん強くなってきて、霞ヶ関について掲示板に行くまでの間、何に乗ろうかを考えていました。


いざ掲示板に付いて番号を探すとやっぱりあります。その瞬間、私の頭の中からは司法試験のことは完全に消え去ってディズニーシーのことしか頭になくなりました。しかし、私は随分長い間ディズニーシーに行ったことがないためどうやって入場するか分からなくなっており、ひたすら携帯電話とにらめっこしながら予約をしようとしていましたが、うまくいきませんでした。なんでできないのかと軽く苛つきを覚えながら仏頂面で携帯をいじっていたので、おそらく不合格と間違えられたのでしょう。チラシを配っている人たちに誰一人チラシを渡されることはありませんでした。


結局、直接出向いてチケットを買って問題なしと分かり、そのまま日比谷線に直行して夜のディズニーシーに向かいました。その時に朝から何も食べていないことを思い出し、急に強烈な空腹感を覚えます。結局、私の司法試験合格後に最初に食べたのはディズニーシーのピザでした。腹ごしらえをした後は、延々と乗り物に乗っていました。自分の番号を見た直後から、自分の漂流記もようやく終わったという思いがあふれてきて浮世離れした気分でしたが、そこに世間とは隔離されたディズニーシーの空間はまさしくマッチしていました。


今日、自分と同じく司法試験合格者はこの園内にいるのだろうか、そんなことを考えつつ、カップルと家族連れであふれている中、場違いな雰囲気の私はディズニーシーを楽しみました。帰りにはぬいぐるみまで買ってしまいました。


明日からは、修習地をどこにするか決めなくてはなあと思いつつその日は眠りに就きました。


以上が合格発表日当日の私の行動です。何をやっているんだと思われる方も居るかもしれませんが、妙な開放感のあまり上記のような行動に出てしまいました。


司法試験の総括については、私の場合、労働法は攻め、他は実力を維持する程度に守りに徹する、順位は気にせずまずは合格することを最優先にして変な攻めをしないという戦略を立てていましたが、これは成功したと思います。順位を気にする気持ちも分かりますが、いずれにせよまずは合格しないと始まらないので、まずは落ちない方法を自ら見つけ出すのが最優先だと思います。


次回は、今まで伝えきれなかった事項をお伝えしていきたいと思います。


【次回予告】

試験と共に去りぬ

今回は、前回非常に反響の多かった「法律事務所の就職活動1」の続編についてお伝えしようと思います(何件もお問合せはいただいていたのですが、過去問編に時間を取られてしまい書けませんでした。すいません…。)。

 

次回に続く!! 

☆TAC/Wセミナー司法試験予備試験対策講座の詳細はコチラ