【司法書士】乙ちゃんブログ第41回
「兄(あん)ちゃんが勧める安(あん)価な講座 (特別編~編集のぼやき5)」



「吾輩は,30代司法書士講座スタッフである。」


今日は,兄ちゃん(あんちゃん)が日々携わっている,
TACの司法書士講座についてご紹介したい。

このブログの読者には、これから司法書士の勉強を始めようかな,
と思っている方も多くいらっしゃるかと思う。

TACでは新規に勉強をスタートしたい方々を,手広く歓迎したいと思っている。
そのためのサービスとして,「早割」というものがあることをお伝えしたいのである。

この「早割」,我ながらなかなかの太っ腹なサービスなのである。

本日(2020年12月1日)申込受付開始の「1.5年本科生」であれば,
今早めに申込むことで,
通常受講料から,なんと11万円割引になる。
例えば,山本オートマチック本科生で最も講座数の多い「1.5年総合本科生プラス」は,
通常577,000円のところ(通学講座・Web通信講座),467,000円まで安くなる。

本科生は基礎の講義からしっかりとした足固めをして,
より実践的な講義や,直前の模試まで一括してパックしている。
教材も必要十分な量を提供するので,
他にいろいろと参考書や問題集を買うために悩む必要もない。
TACでも,全くの初学者から一発合格を果たす方を毎年輩出している。
(一発合格の体験記はこちら)
悩まず迷わず,安心してひたすら実力アップに励める,
初学者には最適なコースであると,兄ちゃんも自信を持ってお勧めできる。

割引かれる11万円で,何ができるであろうか。
きっと,かなり有効に使える割引額であろう。
また,1.5年本科生には「一般教育訓練給付制度」が適用になるコースもある。


司法書士として夢を叶えたいと思った時,
おそらく最も気がかりになるのが費用面ではないだろうか。
講義や演習,フォローなどサービス面は変わることなく,
よりお安く申込めるTACの「早割」,
ぜひともご利用のほどご検討ください!

このブログを読んだ皆さまがTACにお申込いただき,
ああ,そういえば講座スタッフの兄ちゃんがブログでお勧めしていたなあ,
などとたまに思い出してくれれば,スタッフとしてこれほど嬉しいことはない。




早割りのお知らせ



これが,兄ちゃんが割引の素晴らしさを感じているという話である。  ⇒to be continued


☜乙ちゃんブログ第40回 「K快なステップ」はこちら

 

乙ちゃんブログを最初から読みたい方はこちら