【通関士】
状況が変わっても、目標は変わりません



こんにちは。
TAC 通関士講座 講師の井下奈緒美です。
今週も流れて来る毎日のニュースに、気が滅入ってしまい
そうですね。


この事態で、日々の仕事や、生活が大きく変わった方も
いらっしゃる事でしょう。
自分自身も今後、変わっていくことがあるかもしれないと
思って過ごしています。


しかし、そういう不安や生活の変化は、恐らく、どの受験生にも
多かれ少なかれ、共通の事だと思います。
今のこの状況を受け入れて、過ごすしかありません。

今年の秋に通関士試験を受験し、そして合格するという目標が
変わったわけではありませんよね。

この時期、もしも在宅の時間が増えたのなら、有効活用し、
受験勉強に充てられます。

逆に仕事が忙しくなった方もあるでしょう。
その方は、焦らず、今の状況でできる勉強を続けて下さい。
例えば、貨物分類のテキストを見ることは毎日、忘れずに。

受験経験者の方は、申告書や計算問題をやり直したり、
初学の方は、受講が終わった範囲で構わないので、
テキストやミニテストなどを繰り返し読み、過去問集を
進めて下さい。たくさんできなくても、続ける事です。

暫く、受講形態が在宅での学習に変わる方も、
目標は常に忘れず、絶対合格の為に、ただ淡々と学習を続けて下さいね。

私も1日も早く、マスクなしで一緒に学習できる事を願って、
今、出来ることをこなしていきます。

では、また来週。