【通関士】
体調管理が1番!



こんにちは。
TAC 通関士講座講師の井下奈緒美です。

刻々と本試験が近づいてきますが、この辺りからは
まずは体調を整えるという事を1番に考えて下さい。

夏の疲れも出てくるので、本試験日にちょうど体調が悪くなって
思う存分、力が出せないということのないように。

体調管理が大切な事は仕事上もそうですが、今年の目標達成の為に
受験には万全の態勢で臨んでほしいものです。

この時期、最終調整に入っている方、まだまだ積み残しのある方、
色々だと思います。

やはり開講時から変わらず、コツコツ続けて来られた方、
本科生であれば、基本講義の段階で復習を繰り返し、
ミニテストはいつも8割くらいを目指せた方が結果が出せていると
思います。

まだ合格基準に達していない科目のある方、残り時間で
間に合わせましょう!
通関実務以外の法令科目は、基礎ができていれば6割という基準は
決して難しくないのです。

答練等でケアレスミスの多い方(問題をよく読んでいない、読み間違い)
は意識する事で、得点できます。

いつも間違える問題がわかっている方は、なぜ間違えるのかを
詰めないといけません。

毎年、答練等で結果が出せていない方も合格されますので、
試験当日まで諦めず、続けて下さい。
欲しい資格を手に入れる為に。