【通関士】
答練の結果は気にせず!



こんにちは。
TAC通関士講座 講師の井下 奈緒美です。
あっという間に連休も終わってしまいましたね。
私は4月入学生の講義が連続であったので、
ちょっと忙しい毎日でした。

この時期、教室では関税法の講義が終わって基礎答練が
実施された頃と思います。
本試験形式のミニバージョンのテストなので、
初めての経験だった方もあったと思います。
成績には拘らず、しっかり復習をしておきましょう。
復習は、単純に間違った部分のやり直しのみではなく、
その周辺や、関係のある論点の見直しをして、次回に備えましょう。

まだまだこれからなので、基礎期の答練の結果で
一喜一憂する事のないように。

勉強も段々深くなり、復習が間に合わないなど
悩みも出てくる頃です。

しかし、資格の試験で合格を目指している以上は、気持ちはいつも
フラットに。
淡々と続ける事しか、合格に近づけないので、
自分のライフスタイルにあった方法で、自宅での学習時間を
確保しましょう。
通学の方は身近に講師もいるので、相談する事で前向きな気持ちが
復活する事もあるかもしれませんよ。

では、また来週。