【通関士】
バランスのよい学習とオプションご案内



こんにちは。
TAC通関士講座講師の井下奈緒美です。
既に猛暑の日が続いています。
体調に気をつけて、学習を続けましょう。

本試験の願書受付は8/10までです。
なるべく早めに手続きを済ませましょう。

講義は応用に入り、復習に追われていらっしゃる頃と
思います。
初めは誰でも時間はかかるものなので、まずは自力で
最後までやり終える様にして下さい。
反復練習をするうちに、時間は短縮されていきます。

申告書対策に入ると講義で演習時間を取りますので、
その時間内に集中して演習しましょう。
初学であれば、設定時間内に完成しないことは
珍しくありません。
関税率表(タリフ)の見方も慣れが要るので、
初めのうちは時間がかかっても構わないので、
コツを掴んで下さい。

また、この時期は課税価格の計算や申告書の復習に一生懸命に
なると、ついつい、法令科目(関税法など)が疎かになってしまうことが
あります。
答練・模試の時期に、法令科目の得点が足りない方も
かなりあります。
なるべくバランスよく、計画が立てられるといいですね。

受験経験者で、法令科目が十分できる方は、
通関実務に集中した学習を続けていきましょう。

また、直前期には各種のオプション講義も始まります。
ご自身の状況に合わせて、ご検討下さい。
(別途、お申し込み・受講料必要)
https://www.tac-school.co.jp/kouza_tukan/tukan_crs_ckoption.html