【通関士】
直前期のオプション講座のご案内



こんにちは!TAC通関士講座講師の星野敦です。
いよいよ6月も終わろうとしています。
まもなく7月ですね。

7月に入ると、税関のHP上で本試験の日程、出願期間等が発表され、
本試験が近づいてきたな、という雰囲気になります。

TACでは、直前期のオプション講座として、

(1)通関業法・関税法 重要ポイント講義
(2)語群選択予想 + 関税法難問講座
(3)通関実務 解法テクニック講座

の3つの講座を用意しています。

TAC受講生の方も、別途、お申し込みと料金が必要ですが、
内部生割引があります。
https://www.tac-school.co.jp/kouza_tukan/tukan_crs_ckoption.html

(1)は、通関業法、関税法等の法律系科目の重要ポイントを
見直し、確認する講座。

(2)は、通関業法、関税法等の配点で大きなウェイトを占める
語群選択問題の出題を予想します。
さらに、関税法の中で難易度の高いテーマについて
解説を行います。

(3)は、通関士試験の合否に大きな影響を与える通関実務について、
名前のとおり、解法のテクニックを紹介します。

受験生の皆様の学習状況に合わせてご検討いただきたいのですが、
個人的には(3)は通関実務の得点アップに役立ちますので、
おすすめです。

少しずつ気温が上がっていきますが、
引き続き、体調に気をつけて、本試験合格に向け、
がんばっていきましょう!