【通関士】
本試験の公告がありました。



こんにちは。
TAC 通関士講座 講師の井下奈緒美です。

ご存じの通り、今年も7月1日に通関士試験の
公告がありましたね。

https://www.customs.go.jp/tsukanshi/56_shiken.htm

なるべく早めに願書を取り寄せて、出願期間に提出しましょう。

令和4年7月25日(月)から同年8月8日(月)までが出願の期間です。


昨年までと違うのは、合格発表の日程が早くなった事です!
11月8日火曜日に合格者の受験番号が税関ホームページに掲載されます。
今までは11月下旬でしたので、早く結果を知ることができるようになり、
合否にもやもやする日が縮まったことは、喜ばしいことです。

官報での合格者氏名と受験番号の掲載については、11月25日金曜日です。

学校では、いよいよ分かれていたコースが全合流し、
応用期の講義に入っていきます。

初めは課税価格の計算問題を演習していきます。
TACでは、時間を計ってその場で解いてもらうスタイルです。
予習は不要ですが、この講義で応用の論点を足していきますので、
基本講義で習った部分については、しっかり復習しておきましょう。

さあ、いよいよ、通関実務に特化した学習がスタートします。
今までの聞くだけの講義と違って、あっという間に時間が過ぎると
思います。
貨物分類の日々の学習もお忘れなく!